美顔ローラーのたるみ解消効果!徹底検証してみました

肌のたるみって気になりますよね。

たるみこそ老けて見える原因なので、なんとかして撃退したいものです。

美顔ローラーでたるみを解消できればうれしいのですが、たるみを解消してくれる力なんてあるのでしょうか?

ここでは、美顔ローラーのたるみ解消効果について調べてみました。

スポンサーリンク

美顔ローラーでたるみは解消されるの?

美顔ローラーの効果を感じられない女性

美顔ローラーでたるみを解消する仕組みは、

  • 表情筋を刺激してマッサージする
  • 血行やリンパの流れを良くする

このようなことから、たるみが解消していくんですね。

まず、美顔ローラーを肌の上に転がすと表情筋が刺激されるのでマッサージ効果が得られます。

そのため、肌がきゅっと引き締まってリフトアップされるんですよ。

また、美顔ローラーを転がすと肌の血行やリンパの流れも良くなるので、肌の新陳代謝も良くなります。

すると、肌のターンオーバーが正常化して肌にハリが出て、たるみが解消されていくんですよね。

またリファカラットに限りますが、マイクロカレント機能があるため肌の再生効果が得られて、肌がさらにリフトアップしていきます。

なので、たるみ解消に一番向いている美顔ローラーはリファカラットですね。

 

実際に美顔ローラーでたるみは解消するの?

美顔ローラーを転がすと、即効でリフトアップ…!ということはあまりありません。

即効で肌のたるみが解消されたように感じることはありますが、すぐにその効果は感じられなくなってしまいます。

つまり、翌日には元通りってことですね。

ですが毎日美顔ローラーを転がし続けると、どんどんと肌の血行やリンパの流れが改善されていきます。

すると少しずつ肌の状態が良くなり、肌のたるみが改善していくんです。

つまり、美顔ローラーを使えばたるみが気にならなくなっていくんですよね。

 

肌のたるみを解消する美顔ローラーの使い方

美顔ローラー

詳しい美顔ローラーの使い方は各説明書に書いてありますが、一般的な美顔ローラーの使い方をご紹介します。

  1. 鎖骨を転がす
  2. 首筋を転がす
  3. 口元から頬へ向かってローリングする
  4. 目元から耳へ向かってローリングする
  5. 眉間の間から髪の生え際に向かってローリングする

上記を各10~30回は行いましょう。

鎖骨や首筋は、リンパの流れを良くするために美顔ローラーを転がすので大事な動きです。

目元は皮膚が薄いので、あまり力をいれずに転がしましょう。

回数も少なくていいですし、もし気になるなら目元は転がさなくても構いませんよ。

 

【まとめ】たるみを解消する美顔ローラーの効果をアップさせる方法

肌を温めるためのタオル

美顔ローラーを使ってたるみを解消する効果をアップさせるには、肌を温めておくことが大事です。

お風呂に入っている間に美顔ローラーを使ったり、ホットタオルを顔に当ててから使うなど、より血行が良くなっている時に美顔ローラーを使用すると効果が高くなります。

化粧水や乳液、クリームなどを使用してから美顔ローラーを転がすと、肌への刺激も少なくてさらにおすすめですよ。

このような美顔ローラーの使い方をすると、肌のたるみが少しずつ改善されていきます。

もし肌のたるみが気になるなら、毎日少しずつ美顔ローラーを転がしてリフトアップさせていきましょう。

【2019年版】美顔ローラー&小顔ローラーの人気おすすめ比較ランキング

2019.03.21

 

編集部ピックアップ記事

消すことができる?美顔ローラーのほうれい線解消効果

2018.12.11

美顔ローラーは本当に効果があるのか?徹底検証してみました!

2018.12.24

美顔ローラーや小顔ローラーは二重あご解消にも効果アリ!

2018.12.12

美顔ローラーは足やふくらはぎにも効果ある!?リファカラットで試してみた

2018.12.09

美顔ローラーは男性(メンズ)でも効果があるのか

2018.12.13