パルパティーン復活!?「スターウォーズ」エピソード9予告映像から展開を予想してみた

スターウォーズ9

画像出典:StarWars.com | The Official Star Wars Website

世界中で絶大な人気を誇る、SF映画の金字塔として名高い「スターウォーズ」。

そのスターウォーズの最新作であるエピソード9の予告トレーラーが出て、今話題となっています。

予告にはデススターの残骸も登場したりと、ファンがワクワクする映像と共にラストに高笑いする声が登場し、その声がパルパティーンそっくりということで世界中が大騒ぎに。私もビックリしました!

本当に皇帝パルパティーンが復活するのかどうか気になりますが、どうやら本当のようです。

あのパルパティーンが登場するなら、スターウォーズエピソード9がさらに楽しみになりますし、ワクワクしますよね。

いったいどんな物語になるのでしょうか?子供の頃からスターウォーズを見続けているスターウォーズファンの私が、完結編の展開を予想してみました!

スポンサーリンク

ファン騒然!「スターウォーズ」エピソード9の予告トレーラー公開

スターウォーズの新作タイトルは、「ザ・ライズ・オブ・スカイウォーカー」。原題は「The Rise of Skywalker」だそうです。

なんだかとてもかっこいいですよね!

「ライズ」は立ち上がることを意味する英語ですが、復活、誕生、反乱など、どの意味を表しているのか今はまだわかっていません。

おそらく「スカイウォーカーの復活」という意味かと思いますが、これはファンがかなり興奮するタイトルなのではないでしょうか。

エピソード6は「ジェダイの帰還」というタイトルでしたが、今回のタイトルにはそれと似たような雰囲気を感じました。

「ザ・ライズ・オブ・スカイウォーカー」では、スカイウォーカーが戻ってくる、というイメージを持っておいていいのかもしれません。

 

パルパティーンが復活?新作「スターウォーズ」についてSNSで話題に!

スターウォーズ屈指の悪役、銀河皇帝ことパルパティーン。

見た目も怖いですが、エピソード1~6までスカイウォーカー親子を翻弄し続けた大悪役です。

このパルパティーンが次回のスターウォーズで甦るという噂があり、ファンの間で盛り上がっています。

このように、SNSでも新作スターウォーズにてパルパティーンが復活する!ということで話題になっていますね。

この情報は事前にどこにもリークされておらず、予告トレーラー公開と同時に世界中に驚きが駆け巡ったそうです。

私もパルパティーンが復活という情報が入ってきた瞬間、それに釘付けになってしまいました。見事に踊らされていますね!笑

でもそれくらい衝撃度が高く、私同様に「まさかパルパティーンが復活するの…?なら観てみたい!」とエピソード9への期待度が上がっている人はたくさんいると思います。

 

パルパティーンは復活するのか?「スターウォーズ」新作への不安と期待

「スターウォーズ」は何部作にもわたって作られ続けている名作。親子そろってスターウォーズを見ている人も多いですよね。

私も映画好きの父の影響で、スターウォーズを子供の頃から見ています。

旧三部作はリアルタイムで映画館では見ていませんが、テレビでは何度も見ていますし、新三部作は映画館でしっかり見ました。

なので、思い入れはかなりある映画シリーズなんですよね。

エピソード7~9の新三部作が公開されると知った時は、そりゃあとても嬉しかったものです。

ルークやレイア、ハン・ソロも同じ俳優さんで出てきますしね!こんな感動、他にあるでしょうかってくらい、スターウォーズファンとしては喜びましたよ。

しかし新作が公開され、エピソード7はなんとか許容できたのですが、エピソード8を観た時に「ああ…ダメだこりゃ。スターウォーズはおしまいだ」とガッカリしました。

映画館を出た後のモヤモヤ感といったらなかったですね。

カタルシスも何もなく、むしろショックの気持ちの方が大きい。これがあのスターウォーズを観た後の気持ち…?って悲しくなりました。

スターウォーズが好きな気持ちに変わりはないものの、なんかもう終わったな感を感じて、次回作への期待はあまりなくなりましたね。

エピソード8にショックを受けている人は多かったので、私と同じように感じている人もたくさんいたのではないでしょうか。

まず、邪悪なダースベイダーすら信じ続けて更生させた高潔なルークが、甥のカイロ・レンを殺そうとすること自体おかしいし、演じているマーク・ハミルさんも「これは僕のルークじゃない」って言ってたそうですが、そのお気持ちとてもわかります。

レイアが宇宙空間を飛んでメリーポピンズしてたのもショック過ぎましたし、ローズとフィンのロマンスも「この映画にいるぅ?」って視聴者ほぼ全員が思うくらい不要だったし、まあ他にもいろいろツッコミどころ満載な映画でしたよね。

何より、新キャラのレイがスカイウォーカーの血を引いていなかったのにはガッカリでした。

「誰にでもフォースはある」というのは良い設定ですし、その通りなのですが、スターウォーズはスカイウォーカー親子の物語なので、レイはルークの娘辺りにしておいてほしかった。。

個人的な意見ですが、これは本当に今でも強く思います。今からでもスカイウォーカーの血を引いた設定にし直してほしいくらい。

こんなハチャメチャな展開が多かったエピソード8に絶望し、私も皆さん同様に次回作への期待なんか空の彼方に消え去っていました。

そんな中発表された、新作エピソード9の「ザ・ライズ・オブ・スカイウォーカー」。

…なんかタイトルからしてカッコいいですよね。すみません、ミーハーですが興味が戻ってきました笑

結局スカイウォーカーか、という意見もありましたが、スターウォーズはスカイウォーカーの物語なんで、スカイウォーカーに戻ってきてくれるなら個人的にとても嬉しいです。というか絶対スカイウォーカーの物語で完結してくれ。

カイロ・レンはスカイウォーカーの血を引く人間なので、カイロ・レンが善に戻って悪をやっつけるしか完結しようがないかなと思いますが、どうなるんでしょうか。

そして、予告トレーラーの最後にあるのが、皇帝パルパティーンと思われる人物の高笑いの声。

これにはビックリした方、ゾクッとした方も多いのではないでしょうか。

しかも、このパルパティーンの登場は想像でもなんでもなく、ちゃんと再登場が公式に認められているんです。

J.J.エイブラムス監督が、エピソード9のストーリー作りとパルパティーン再登場にあたって、ルーカスに相談して指示を仰いだとか。

スターウォーズの生みの親、ルーカス監督も納得済みのパルパティーン再登場なら、そんなおかしな展開にはならないのではないでしょうかね。

私も、パルパティーン再登場と聞いて、俄然エピソード9に興味がわいてきましたよ。そして「スカイウォーカー」のタイトル入り。

これはスカイウォーカーとパルパティーンの因縁の対決がもう一度見られる、ということでしょうかね?!それならエピソード9にも期待できるってもんです…!

ただ、一つ気になるのがパルパティーンがどうやって復活するのか、というところ。

エピソード6であれだけがんばってルークとダースベイダーのスカイウォーカー親子が皇帝パルパティーンを倒したのに、もし「生きていた」となったら、スカイウォーカー親子のがんばりが無駄になってしまいます。

というか、”最後には善に戻り皇帝をやっつけた”ということで、ダースベイダーが「やっぱり選ばれし者だったんだ…!」という感動につながったのでは…?

なのに生きていたんなら、結局ルークとダースベイダーの親子は今までの作品で何してたん??ってなってしまいますよね。。

なのであの時、穴に落ちた皇帝パルパティーンが脱出して実は何十年もこっそり生きていました~とかいう展開だけは、できれば避けていただきたい。

個人的に一番納得する皇帝の再登場は、「クローン」です。スピンオフではすでに、皇帝のクローンが出てきてるんですよね。

パルパティーンが事前にクローンを作っており、かろうじて現世にとどまっていた魂がクローンの肉体に戻って、復活するって話です。

もうこれしかないです。これ以外だったら今までの話に矛盾が出るので、これにしてください。

クローンに魂をインストールするとか、多少おかしいけど、もうその点は目をつぶってあげます。

ルーカス監督も、パルパティーンのクローンは気に入ってた設定らしいので、クローンでいってくれたらな~と期待。

善に戻ったカイロ・レンがスカイウォーカーとしてレイと共に、クローンで甦った皇帝パルパティーンと戦い、今度こそ本当に消滅させる!

この話ならエピソード9としても、スターウォーズシリーズ全体の話としても、なんとか整合性が取れるしバランスの良い物語になるのではないでしょうか。

カイロ・レンが善として戦うなら、「ザ・ライズ・オブ・スカイウォーカー」というタイトルにも合っていますしね。

エピソード8で地に落ちかけているスターウォーズの物語を軌道修正するために、いろいろ頑張っているんだと思いますが、奇をてらった展開にするのではなく、もう王道でいいので皆が期待する物語に仕上げてほしいと思います。

視聴者は、スターウォーズの映画を観て「そうそう、こういうのが観たかったんだよね!」と感動したい、そしてカタルシスを感じたいだけ。

余計な物語はできるだけ省いて、ぜひスターウォーズファンが「これが観たかった」と思える物語を、エピソード9で完結させてほしいと思います。

しかし魂さえあればクローンで何度でも甦れるのなら、パルパティーンはある意味、不老不死を手に入れてたことになりますよね笑

そして、なんとしてでも銀河を支配したいという執念…恐ろしい!(でもそれでこそ皇帝パルパティーンですな)

しかしこいつ一人の野望のために、銀河中がどれだけ振り回されたことだろう。パルパティーンがいなきゃ、スターウォーズ自体が成り立たないくらいなんだもんなぁ。

そう考えれば、彼がエピソード9に出てくるのは至極当然のことなのかもしれない。

あと、旧三部作に出てきたあのランド・カルリジアンも出てくるそうですね。(ちょっと太った…?)

嬉しいけど、いったいどんな役まわりになるのだろう?仲間には変わりなさそうですが。

旧三部作ファンの人からしたら、ランド復活も嬉しい限りですね!

ランドはフィンと関係があるんでしょうかね?

個人的には、フィンはメイス・ウィンドウの子孫という設定だったら良かったなって思ってました。違いそうですが。

新作でもかっこいいランドを見せてくれ!

 

【まとめ】なんだかんだいって観に行く!「スターウォーズ」エピソード9の成功を祈る

スターウォーズは(8を除いて)どの話も良いのですが、個人的にはエピソード4の完成度が一番高いと思っております。

映像的には今観るとイマイチだけど、物語の完成度はNo.1ですよね。私はテレビでしか観たことないのですが、あれを映画館のスクリーンで観た世代の人たちは衝撃だったろうな~。

あの時から何十年も経ち、当時からのスターウォーズファンはきっと素晴らしい完結編を待ち望んでいるはずです。

公開当時からの古参ファンを失望させないためにも、最近ファンになったばかりの若者の期待に応えるためにも、スターウォーズの新作エピソード9は素晴らしい物語になってくれることを期待しております。

というか、素晴らしい物語になることをもう神様にお祈りするしかない!

しかし、帝国の逆襲(エピソード5)も公開当時は批判されていたけれど、ジェダイの帰還(エピソード6)で評価が見直された経緯があるらしいので、あんなに酷かったエピソード8もエピソード9の出来によっては、もしかしたら評価が覆るかもしれません。

皆の期待を裏切るような奇抜な物語ではなく、皆の期待に応える期待通りの物語でいいので、ぜひ「観て良かった!」と思えるエピソード9を作ってくれることを期待しています。

願わくば、映画館を出た後にみんなが笑顔で帰れるような、そんな作品に仕上がっていますように。