「アイドリッシュセブン」キザだけどかっこいいTRIGGER八乙女楽の名言集!

アイドリッシュセブン・TRIGGER「八乙女楽」

公式サイト:【公式】アイドリッシュセブン

大人気スマホゲーム「アイドリッシュセブン」。

輝く数々のアイドルたちの中でも人気の高いキャラクター・八乙女楽(やおとめがく)は、歯の浮くような甘いセリフでマネージャー(プレイヤー)たちを魅了してくれます。

普通の人が言えばキザ過ぎて引いてしまう様なセリフも、彼が言うととびきり魅力的なセリフになるんですよね!

イケメンでかっこつけでさぞかしクールキャラなのかと思いきや、実は熱く義理堅いところがあるので、そういったギャップも彼の魅力となっています。

ここでは、そんな八乙女楽の数々の名言をご紹介していきますね!

スポンサーリンク

「アイドリッシュセブン」TRIGGER八乙女楽

アイドリッシュセブン・TRIGGER「八乙女楽」

まずは、八乙女楽のプロフィールからご紹介します。

  • 八乙女楽(やおとめがく)
  • 年齢:22歳
  • 身長:183cm
  • 誕生日:8月16日

八乙女楽は、大人気アイドルグループTRIGGER(トリガー)のメンバーでリーダーを務めています。

TRIGGERの所属する八乙女事務所の社長・八乙女宗助の息子であり、父親とはあまり仲が良くありません。

両親は離婚していて親権は父の宗助の方にありますが、楽は母方の祖父のおそば屋さんをよく手伝いに行っています。

アイドルとしてかなり売れっ子で時間もあまりない中で、「じいちゃんもう歳だから」と仕事が終わるとさっさと帰って手伝いに行っている、親孝行ならぬじいちゃん孝行な優しい青年なんですよ!

下町生まれの母に似たのか、自身はセレブ育ちなのに熱く義理人情にあふれていて、一本筋の通った考えを持っているところも男らしくてかっこいい楽。

世間からは「抱かれたい男ランキングNo.1」を取っていることから「遊んでいる・女に困らない」というイメージを持たれていますが、実際はけっこう真面目みたいです。

また、好きな相手には臆せずグイグイ行くタイプですね。

 

キザだけどかっこいい八乙女楽の名言集・恋愛編

甘いマスクと甘いセリフで世の女性を虜にする楽。

自信に満ち溢れた彼の口から発する言葉に、恋に落ちてしまうこと間違いなしです。

そんな彼のキザでかっこいいセリフをまとめてみました!

 

「退屈な思いはさせない。ただのそば屋が最高の1日を約束する。俺と過ごしてみないか」

アイドリッシュセブン・TRIGGER「八乙女楽」

ある日、たまたまIDOLiSH7の寮にTRIGGERと先輩グループのRe:vale(リバーレ)が来ていて、IDOLiSH7の二階堂大和が「そば処山村」にそばを注文したところ、楽そっくりの山村さんが出前を届けにやってきます。

そして、寮にいたアイドリッシュセブンのマネージャー・紡(つむぎ)を口説いた時のセリフです。

つまりは、「どこかへ遊びに行かない?」と誘っているんですが、「退屈な思いはさせない」、「最高の1日を約束する」と言い切れる自信がすごいですよね。

普通の人が言うと少し引いてしまいそうなくらいのセリフですが、楽のように迷いなく言いきられてしまうと、かっこよく感じます。

紡はそば屋の山村が楽とは知らないので「よく知らない人と……。そういうのは…ちょっと…」と断ってしまいますが、自分だったら「最高の1日」がどんな1日になるのか、そば屋の山村さんと過ごしてみたいなと思ってしまう名言でした。

 

「女は甘いもんが好きだろ。な。」

アイドリッシュセブン・TRIGGER「八乙女楽」

紡がTRIGGERの楽屋に挨拶に行った時、ちょうどあったケーキを食べるように楽が言いました。

「女は…」なんてこのご時世セクハラに繋がりそうで、なかなか言わなくなってきましたが、「女=甘いものが好き」だと思っている楽の思考が意外に子どもで、かわいいなと思ったセリフです。

また、紡をソファーに座らせてTRIGGERで逆ハーレムの様に取り囲んでいる構図も、美味しいシーンなんですよね(笑)

憧れのグループTRIGGERに対面できただけでなく、囲まれてケーキまでごちそうになるなんて幸せの極みです。

 

「恋とは……オーバー・ザ・レインボウ」

アイドリッシュセブン・TRIGGER「八乙女楽」

ひょんなことから、IDOLiSH7・TRIGGER・Re:valeが「恋とは?」という質問に答えることになった時の楽の名言です。

空に輝く虹を越えるような、わくわくして、どきどきした気持ちが楽の「恋」に対するイメージなんだそう。か、かわいい…。

抱かれたい男No.1の恋のイメージが、わくわくどきどきした気持ちってかわいすぎやしませんか?

初めに「オーバー・ザ・レインボウ」と聞いた時は、楽には申し訳ないですが爆笑してしまいました。

メンバーの九条天も「なんで、英語?」とツッコミをいれたほど。

でもその理由を聞いた時、世間の「女に困ってない」という楽のイメージからはかけ離れ過ぎた回答で、とてもピュアな恋へのイメージに尊さが限界突破してしまいました。

それまでかっこいい系のキャラだと思っていたのに、こんな魅力まであるとは…。

八乙女楽の測り知れない魅力に気づかせてくれた、お気に入りの名言でした。

 

ストイックで熱い男 八乙女楽の名言集・熱血編

八乙女楽は一見クールに見えますが、こうみえて本当は熱血系なんです。

大事な場面での熱いセリフに胸を打つマネージャーが多いんですよ。そんな楽の熱い名言をまとめてみました。

 

「昔は良かったとか、昔はすごいとか。あんたら言ってて恥ずかしくないのか?あんたは今を生きてるんだぞ。」

アイドリッシュセブン・TRIGGER「八乙女楽」

失礼な記者たちに放った一言です。

いつまでも伝説のアイドルを引きずって過去を素晴らしいと言い続けるのではなく、伝説に敬意を払いつつも、自分たちが進化し過去を越えていくんだというTRIGGERリーダーらしいセリフですよね。

大人になるとついつい楽しかった昔を思い出して、「あの頃はよかった」なんて言って懐かしんでしまいます。

でも一番大事なのは過去ではなく、自分たちが生きている今。

そのことにちゃんと気がついて、今が一番最高と思えるように生きている、楽のそういうところが好きです。

 

「おまえが伝説になるなら、俺達が引き金になってやる。お前を守ってやる」

アイドリッシュセブン・TRIGGER「八乙女楽」

天を伝説のアイドル「ゼロ」を越えるアイドルにするという養父・九条鷹匡の夢や、七瀬陸や家族との関係など、ひとりでいろいろなことを背負っている天。

TRIGGERのメンバーにさえまだ話せないことが多いんです。そんな天に楽がかけたセリフが、コレですね。

TRIGGERの意味は「引き金」なのでそれに掛けていて、天が何を背負っていたとしても、TRIGGERは運命共同体だという意味が込められています。

天が明らかに悩んでいるのに、何も話してくれない。

そういう不満やもどかしさを、他の2人のメンバーは少なからず抱えていたのでしょう。

けれどストーリーが進んでいくうちに、今はきっと話せないんだろうなということを察していきます。

だから、天が背負っているものが何か分からなくても、必ず自分たちはそばにいて守ってやるんだという意思を示したんですね。

TRIGGERの関係性がわかるセリフで、きっと天はこの言葉で救われた部分があったはずです。

 

「ノイズは消せ。自分の声だけ探せ。100人に愛されるおまえじゃなくて、おまえに愛されるおまえになれ。」

アイドリッシュセブン・TRIGGER「八乙女楽」

名言というか、もはや格言です。紙に書いて部屋に貼っておきたいくらい!

「あんたみたいに生まれたら人生楽勝だったんだろうな…」とぼやいていた後輩・IDOLiSH7の和泉三月に言った言葉です。

周りの声に惑わされて自分を見失うな、他人の評価より自分自身の意見を大事にしろ、といった意味で言ったのでしょう。

楽の生き方、楽の自信の根拠が示されているセリフですよね。

他人を生きることは出来ないから、誰かに憧れても自分自身を生きるしかありません。

だから、自分自身を真面目に生きるためにはどうすればいいのかを、三月に伝えたんです。

アイドルで居続ける限り、常に周りから評価されます。耳に入って来る評価が、いつも好意的なものとは限りません。

そんな中で自分を見失わないようにする術を楽から学んだ三月は、今後はより自分を輝かせられるでしょう。

後輩想いで、熱い楽。もしかしたら、楽自身もここに来るまでにたくさん悩んで今の自分を確立させたのかもしれません。

自分自身に誠実に生きているからこそ、いつも絶対的な自信を持っていられるんですね。

 

「リンゴに興奮しろよ」

TRIGGER結成秘話の中でのセリフです。

TRIGGER結成の日、3人はバーに集まりました。楽と天は初対面から険悪ムードで口げんかを始めてしまいます。

そこで龍が「一緒に飲んで踊ればその人の人柄がわかる」と提案し、お酒を飲み交わすことになりました。

しかし天は未成年で、「リンゴジュースでどうやって酔えばいい?」と困り顔。そんな天に楽がこの名言を言ったんです。

「リンゴに興奮しろよ」

リンゴに…興奮??? 一度聴いたら忘れられない、インパクト大の名ゼリフ誕生でした。

YouTubeで公開されたスピンオフアニメ「TRIGGER-before The Radiant Glory-」では、この名ゼリフにCV:羽多野渉さんのイケボがついて超絶かっこいいんですよ!

容姿も性格も声もすべてがかっこいい楽だからこそ、様になる名言でした。

 

【まとめ】絶対的な自信があるからこそ生まれる八乙女楽の名言

アイドリッシュセブン・TRIGGER「八乙女楽」

八乙女楽の数々の名言。

甘いセリフも、熱血なセリフも、根拠のある自信をもっているからこそ、マネージャーたちの心をわしづかみにしているんです。

クールな容姿でありながら人情味あふれる人間性を持ち、仲間や家族、大事な人を大切に出来る楽は、本当の意味でかっこいいですよね。

「アイドリッシュセブン」をプレイする際はぜひ、八乙女楽のセリフにも注目してストーリーを進めてみてください!

 

編集部ピックアップ記事

「アイドリッシュセブン」の双子の天使・七瀬陸&九条天を徹底比較!

2018.12.22

「アイドリッシュセブン」四葉環・逢坂壮五の2人組ユニットMEZZO”に迫る!

2019.02.14

「アイドリッシュセブン 」の和泉一織が七瀬陸のことを好きすぎる件について考察してみた

2019.02.16

「アイドリッシュセブン」九条天の名ゼリフに学ぶ・アイドルの極意

2019.02.17