【アクタージュ】第53話「告別式」のネタバレ&感想

アクタージュ

2019年2月18日発売の週刊少年ジャンプのアクタージュ第53話、最新話のあらすじやネタバレ、読んだ感想をまとめています。

スポンサーリンク

「アクタージュ」第53話のネタバレ

巌裕次郎の告別式に集まった三千人を超える参列者の人々。その中には劇団天球のメンバーもいます。

マスコミも集まっており、天球のメンバーは写真を撮られるのですが、一番注目を集めているのが夜凪だったのでした。

「女優、夜凪景。新人だが凄まじい芝居をするらしい。もう皆、目をつけ始めてる」

こう話しながら、マスコミたちは夜凪の写真をパシャパシャと撮影しているのでした。

その頃、黒山と手塚は喫煙コーナーで会話をしています。

雑談をしてその場を去ろうとした黒山に、手塚は「彼が来ているよ」と言います。

「何しに?」と黒山。

「さぁ。巌裕次郎の葬式だからね。金の匂いにつられたか」と返す手塚。

マスコミから質問を受けている人々を見て、雪は「著名人ばっかだ。日本のアーティストほとんど集合してそう…」と驚いていました。

そこで、星アキラがマスコミから質問を受けているのを目にします。

巌裕次郎に与えてもらったものは本当に大きいものだと思っている、と感慨深く語る星アキラ。

そんな時、マスコミがぶしつけな質問をします。

「アキラさんは、今回の出演に関してもコネだという声が上がっています。そういった声が巌さんの舞台に与える影響についてどう思いますか」

ざわつく周囲。「うっわ。あいつどこの局だよ!!時と場所を考えー」と、その光景を見ていた雪はムッとした表情をするのでした。

しかし、「どうぞ僕たちの芝居を観に来て下さい。皆さんの判断に任せたいです」こう笑顔でサラリと答える星アキラ。(すごい大人!)

驚く雪や周囲の人々。質問した記者は「…ち、嫌になるぜ。巌裕次郎の舞台で育った役者は強くなり過ぎる」と吐き捨てるのでした。

アキラがかっこよかったと抱きつこうとする、ノンアルで酔った七生。

しかしアキラは七生を抑えつつ、夜凪にべったりの阿良也に怒るのでした。

アキラ「だから阿良也さん、くっつき過ぎ!!ふざけてんですか!?」

阿良也「?俺たちは親友だからね、フツーだよ」

アキラ「親友ってそういうのじゃないでしょ!!」

こんな風にたわむれている皆の中に、いきなりあの星アリサがやってきました。

星アリサの登場に驚く阿良也に対し、「あなたはよく帰って来たわ。きっともう大丈夫」と言います。

今度は星アリサは、夜凪に向かって言います。

「けれど公演はまだ30日近くある。日に日に芝居の精度は研ぎ澄まされてゆくでしょう。」

「あなたはその度に、死を体験する。まるで自らに刷り込むように、何度も何度も」

「朝起きた時、まず目に入る家族を、昔の写真のように懐かしく感じたら気をつけなさい」

「あなたがあなたでなくなる前兆よ」

驚く夜凪。アキラは、夜凪がすでに自分のことを舞台裏でも「僕」と言い、カムパネルラと自分自身との境界線がなくなっていたことを思い出します。

そして星アリサは、「それともう一つ。良い話には気をつけなさい」と言って去るのでした。

その星アリサと入れ違いになり、別の男が入ってきます。

「手出し無用ですよ社長。ビジネスですから」

やってきた男は、プロデューサーの天知心一。夜凪に「良い話を持ってきました」と笑顔で言います。

外では、星アリサが黒山に「来てるわ」と忠告していました。

「あの子をこの道に引きずり込んだのはあなたよ。あなたがあの子を守りなさい」と星アリサ。

「分かってるよ」と言って、黒山は夜凪の元に駆けつけます。

「事務所通されましたか」と言って、天知から夜凪をかばうように立つ劇団天球のメンバーたち。(みんなかっこいい)

自分の仕事は少々胡散臭く見えやすいから、警戒するのはわかる、という天知。

しかし阿良也は、「胡散臭いんじゃない、臭いで分かる。こいつは稀に見る正直者だ。だからヤバい」と心の中で警戒します。

ニッコリ笑った天知を見て、ゾッとする夜凪。鳥肌が立ってしまいます。

「本当に良い見世物…失礼…良い芝居でした」と失礼なことを言い出す天知。

「次は私の見世物になりませんか、夜凪景」そう言って、なんと夜凪が「悲劇のヒロイン」と書かれた記事が載っている雑誌を見せるのでした。

 

「アクタージュ」第53話の感想と考察

今回は、星アキラの成長と星アリサの優しさが見れるという、星親子の回って感じでしたね。

星アキラが嫌味な記者の一言をサラリと交わしているのがとても印象深かったです。

10歳の時、親のコネで成功したと言われてショックを受けて、3日間も部屋に閉じこもっていた星アキラ。

親のコネで舞台に出たんだろ、と言われれば、それは彼にとって非常にキツイ言葉のはずです。

なのに、今回は瞬時に笑顔で返す。その真偽は自分の目で確認してくれ、と。

それって、自分が役者として確実に一段上に進歩したと確信しているからこそ言えるセリフなんですよね。

そして、星アキラのメンタルも強くなっている、という証拠です。アキラ君、ホント成長したなぁ…とてもカッコよかったよ。

あんなふうに言われたら、マスコミも何も言い返せなくなるよねw

星アリサの登場にもビックリしました。

わざわざ夜凪の元にやってきて、演技にのめり込んでしまわないよう忠告しに来たなんて、なんかとても優しくないですか?w

しかも「良い話には気をつけなさい」とまで…一見冷たそうな感じの星アリサだけど、実は優しい人なんですねぇ。

さすがアキラ君のお母さん、親子そろって優しいんだな。

黒山には「あの子を守りなさい」とまで言っちゃうし。星アリサは、夜凪を昔の自分に重ねて見てるんでしょうね、きっと。

最後にはなんか新しいキャラクターまで登場したし、これは何か一波乱起こる予感…!夜凪がどうなっちゃうのか、今後がさらに気になりますね!

そして、夜凪にべったりくっつく阿良也に怒る(嫉妬?)アキラ君も見れて美味しい回でしたw

 

「アクタージュ」ネタバレ記事のまとめ

第51話 第52話 第53話 第54話 第55話
第56話 第57話 第58話 第59話 第60話
第61話 第62話 第63話 第64話 第65話

 

編集部ピックアップ記事

「アクタージュ」の星アキラはなぜこんなにもイケメンで魅力的なのか?ヒロインと呼ばれる理由を徹底解説

2019.03.18

ジャンプ漫画「アクタージュ」の夜凪景と百城千世子の魅力に迫る!

2018.10.18